お役立ちコラム

  1. トップページ
  2. お役立ちコラム
  • Chicsについて
  • Chicsのポルシェ無料診断
  • SERVICE OF Chics
  • 在庫車リスト
  • お役立ちコラム
  • 納車までの流れ(購入)
  • 納車までの流れ(修理)
  • 修理実績
  • よくあるご質問
  • 代表あいさつ
  • 会社概要・アクセス
  • シックスブログ

ポルシェオーナーに一歩近づくための基礎知識

こちらでは、ポルシェオーナーとして知っておきたい基礎知識をまとめたコラムをご紹介しています。ポルシェに関する皆さまの素朴な疑問、世間で語られている多くの誤解もこのコラムを一読すればすっきり解消。もっとポルシェのことが知りたい、ポルシェの魅力を感じたいという方は、ぜひ福岡のポルシェ専門店Chics(シックス)へ一度ご来店ください。

空冷と水冷について

空冷と水冷について

エンジン内では爆発が連続しているので、大量の熱が発せられます。そのため冷却しないとエンジン内部のピストンやコンロッドに熱が溜まり、異常燃焼が発生したり、最悪の場合はエンジンブロックが歪んでエンジンブローしてしまったりする危険性があるのです。これを防ぐためすべてのエンジンには冷却システムが付随しています。

この冷却システムには、周囲の空気や走行中の風圧を利用して冷却する「空冷式」と、エンジンブロックの周囲にウォータージャケットを設けて冷却水を循環させることで冷却する「水冷式」があります。

空冷ポルシェとは

空冷ポルシェとは

ポルシェ911シリーズのうち901型から993型までは空冷式を採用しており、以後996型からは水冷式に変更されています。ポルシェは年代や型式を問わず人気がありますが、なかでも空冷式の911はマニア垂涎のモデル。理由はいろいろありますが、空冷式エンジンならではの金属音にポルシェらしさを感じ、魅了されてしまうオーナーさまもたくさんいらっしゃいます。

空冷モデルは維持費がかかる?

空冷モデルは維持費がかかる?

空冷式エンジンは水冷式に比べ、構造が簡単で丈夫と言われていますが、一方で維持管理の手間やコストがかかります。まず空冷式は水冷式に比べてエンジンオイルの油温が高くなるので、オイル交換の頻度が上がります。また、オイル交換ひとつとっても、特殊なパーツを脱着する必要があり初心者にはおすすめできません。加えて、空冷式はエンジン内部の燃焼温度や排気ガス温度を一定に保つことが難しく、排ガス規制をクリアするのも困難という側面があります。

それでも空冷式が愛される理由は?

それでも空冷式が愛される理由は?

維持管理の難しさ、コスト高になる不便さがある空冷式ポルシェですが、それでも根強い人気があるのはなぜでしょうか? 前述のエンジン音もそうですが、空冷式ならではの「乗り味」もまたファンの心を捉えて離さないようです。オールドポルシェといえば空冷式以外にありえないというほど、独特な味が魅力のひとつでしょう。

日頃のメンテナンス次第でポルシェの価値が上がる

日頃のメンテナンス次第でポルシェの価値が上がる

ポルシェの中でも911シリーズに代表されるオールドモデルは、その存在感、パフォーマンスも圧倒的ながら、その良さを長く維持するには日頃のメンテナンスが欠かせません。外観やエンジンはもちろん、トランスミッションや足まわりなど、製造から時間が経過しているモデルほど手間がかかるのは確か。オーナー自身による目視や異音チェックなどはもちろん、福岡のポルシェ専門店Chics(シックス)のように信頼のおける整備工場で常日頃から点検整備を受けるなどして、故障など大きなトラブルを未然に防ぐことが肝心。多くのポルシェオーナーは愛車を手放したがりませんが、仮に手放すとしてもできるだけ最良の状態にキープしておけば、より良い条件で売却が可能です。

国産車から憧れのポルシェへ乗り換えよう

国産車から憧れのポルシェへ乗り換えよう

外車は高いというイメージをお持ちの方は多くいらっしゃいます。確かにそうした傾向がないわけではありませんが、近年では国産車でも輸入車に負けず劣らず高価なものが増えてきていて、一概にはどちらが安いとは言えなくなっています。それは維持費についても同様で、ポルシェだから部品の交換や修理にも目が飛び出るほどのお金がかかるという噂が世間では飛び交っていますが、そうした話の多くはオーナーでない方の憶測に過ぎません。

実際にポルシェに乗るにはお金がかかるのかと聞かれれば、ズバリ日本の高級車と同じくらいと言えます。しかも、ポルシェは日本同様に工業製品の信頼性ではピカイチのドイツ製。同じ輸入車でもイタリア車やフランス車とは違います。日本人が普通に乗れて、普通に維持できる車、それがポルシェなのです。

  • よくあるトラブルとその対処法
  • 無料診断
  • Chicsについて
  • お問い合わせ

33.52865486077977,130.49484891163937

33.5284581,130.49495619999993

33.52865486077977,130.49484891163937

33.5284581,130.49495619999993

会社画像

Chics Genuine Service -シックス-

〒818-0131 福岡県太宰府市水城2-22-1
TEL:( 092 ) 555-8772
FAX:( 092 ) 555-8773
E-MAIL:info@chics-fukuoka.com

back to top

TOP